FC2BBS

3351
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

博物館の展示 - 作者

2017/08/16 (Wed) 19:28:34

東加古川にある加古川総合文化センター博物館
に行く機会がありました。
ということで、新たな発見がありましたので。

無題 - 作者

2017/06/18 (Sun) 17:57:34

歴史的文献を探す機会がありました。
ちょっと横道にそれましたが印南郡33ヵ所観音霊場巡りを知り、調べてみましたのでそれをWEBサイトにまとめました。
 それからインスピレーションを得て、国恩祭22社巡りってアイデアも面白いのではないかと思ったので
考えを発表しました。

Re: 無題 - 作者

2017/07/17 (Mon) 04:49:52

33ヵ所巡礼といえば神吉山にありましたね。
これを取り上げないとだめかなと思ったが
現地に改めて行くには暑すぎますね。
うーん。ではでは

Re: 無題 - 作者

2017/07/20 (Thu) 03:14:35

神吉山33ヵ所についてページを1枚作りました。
作った後に、昭和初期の文献を思い出したので
探し出しました。
どうせなら、ちょっと祭りから外れるけど神吉八幡神社の文献も追加しておきます。

神吉山33ヵ所霊場に昭和初期の郷土歴史誌の播磨から文献を追加

祭りを知るための基本資料に
昭和初期の郷土歴史誌の「播磨」から追加しました。

アクセス数 - 作者

2017/05/18 (Thu) 06:37:34

アクセス数ですが、平常時に戻ってます。
一日あたり10件程度です。
ということでこのサイトでの国恩祭景気は終了って
ことで、11年後に期待しましょう。
まあその11年後は公式ホームページに
期待ということかも。

秋祭りも少しはアクセス数がアップしますが
ここまで急上昇はないです。

クラシカルな文献を追加等 - 作者

2017/05/03 (Wed) 20:50:39

クラシカルな文献を祭りを知るための基本資料に
追加しました。以前からしたいと思ってたのですが
なかなか後回しになってしまいました。
あとは、絵巻のきれいなデータぐらいでしょうか?
 自分にはスキルがなさそうなのでちょっとこれは
無理っぽいので他力本願かな。

あと、センター寄せに全体をしました。
youtubeの動画もたくさん探し出しました。
これもこの辺で終わりかなと思います。
あとSNS等に短めの祭りの動画があるようですが
リンクがどれだけ有効なんでしょうかね。
なにはともあれ秋まで動きは止まりそうです。

Re: クラシカルな文献を追加等 - 作者

2017/05/11 (Thu) 19:26:59

ふと思ったのですが、ほかにも民俗学的調査の対象になってたりするのかなと思いました。
近年だとその調査報告や論文等はインターネット上にありそうですが、インターネット以前のものとか、学部生、修士レベルだとインターネットに公開されていない可能性もある。
 いつごろにどんな調査があったかどうかを神職の人に聞いたらいいのかもって・・・。

Re: クラシカルな文献を追加等 - 作者

2017/05/12 (Fri) 06:17:01


たとえば次のWEBに有るような本。
出版物なので当然として現物を読まないと
中身はわからない。
見出しでは、松原が取り上げられている。
ただ、いきなり松原かといえばいろいろ調査した結果
取り上げた可能性もある。となるとその調査記録ってことで・・・
まあ、とりあえず読んでみよう。


http://www.fukyo.co.jp/book/b92218.html

Re: クラシカルな文献を追加等 - 作者

2017/05/13 (Sat) 13:44:17

昭和12年 「神社を中心とする村落生活調査報告」から 八幡神社の記載
をのっけました。

Re: クラシカルな文献を追加等 - 作者

2017/05/15 (Mon) 20:11:35

宮座と当屋の環境人類学を図書館で借りた。
ベースが博士論文なんで、正直すらすらと
読めないが、松原のあたりはなるほどって
思うところあり。
 私がこのWEBで書いたことと同じような
ことを調査して書いてる部分も有った。
まあ、偉い学者も私も考えることは一緒
のところもあるってことで。
そのうち祭書籍の感想のところに書くと思います。

ここにいたんだ - 作者 URL

2017/04/30 (Sun) 19:28:13

URLの13 歴史散策の④番目の項目社名標について
ですが、今日昼食の弁当を食べていて発見しました。
発見したものは欠けている石の上部です。
また、日を改めて画像をゲットしてから検証して
URLの記事についてはリライトします。
なんか、ひとり激動の昭和史を感じて感動していました。
ではでは。

国恩祭は大きな事故もなく無事終わったのではないかと思っています。

400越え - 作者

2017/04/29 (Sat) 20:35:19


今日のアクセスが400を越えてます。
国恩祭すごい!
明日はいい天気のようです。

無題 - 作者

2017/04/29 (Sat) 08:05:21

4月の昨日までのアクセス状況です。
1月と比べると約4倍のアクセス数です。
検索キーワードを調べることが出来なくなっていますが、おそらく国恩祭からこのWEBにこられたのだと思います。
神吉八幡神社はヤフーの地図では2か所有りますが、
国恩祭の行事が行われるのは宮前です。
大国にあるのは下の宮で秋祭りのお旅所です。地元でない方で来られる方はご注意くださりますようお願いします。
 今日は神事のみですので、多くの方は明日の午後に
来られるのだと思います。よろしくお願いします。



日付 ユニークアクセス トータルアクセス 比率
04/01 (土) 23 36 63.9%

04/02 (日) 24 31 77.4%

04/03 (月) 29 53 54.7%

04/04 (火) 35 96 36.5%

04/05 (水) 13 27 48.1%

04/06 (木) 32 55 58.2%

04/07 (金) 30 34 88.2%

04/08 (土) 20 36 55.6%

04/09 (日) 44 76 57.9%

04/10 (月) 30 73 41.1%

04/11 (火) 41 75 54.7%

04/12 (水) 32 51 62.7%

04/13 (木) 31 42 73.8%

04/14 (金) 35 71 49.3%

04/15 (土) 27 30 90.0%

04/16 (日) 48 89 53.9%

04/17 (月) 44 69 63.8%

04/18 (火) 35 69 50.7%

04/19 (水) 32 48 66.7%

04/20 (木) 52 99 52.5%

04/21 (金) 30 55 54.5%

04/22 (土) 32 57 56.1%

04/23 (日) 74 133 55.6%

04/24 (月) 88 176 50.0%

04/25 (火) 75 142 52.8%

04/26 (水) 79 144 54.9%

04/27 (木) 122 202 60.4%

04/28 (金) 133 252 52.8%


Re: 無題 - 作者

2017/04/29 (Sat) 16:50:31

今日のアクセス数がすでに300を越えています。
といってもページビューなのでカウンターが回るわけではないのですけどね。

 駐車場のコメントを少し書きました。

無題 - 作者

2017/04/21 (Fri) 05:54:57

祭りを知るための基本資料に
神戸学院大学の研究報告書を掲載しました。

Re: 無題 - 作者

2017/04/22 (Sat) 16:57:19

神吉八幡神社に掲示されていたタイムテーブルを
画像化しました。といっても鎮守の杜に載っている
内容と同じです。
 あと、神吉の練り子あての国恩祭の文書もアップしました。これに神吉の屋台の運行スケジュールも載っています。

神吉八幡神社には前々回のドネリストのあった場所に
29年国恩祭のドネリストが掲げられていました。
ではでは。

Re: 無題 - 作者

2017/04/22 (Sat) 17:01:37

神戸学院大学の報告書については23年の報告にも
西神吉町鼎についての報告書が存在していて、これに
もほんの少し神吉八幡神社についての記載があります。

なんか神戸学院大学と西神吉町とのあいだになんらかの
つながりがあるのでしょうかね?

国恩祭情報更新 - 作者

2017/04/04 (Tue) 03:58:41

国恩祭のタイムスケージュールを掲載しました。

更新しました - 作者

2016/12/29 (Thu) 13:55:53

少し前に町内会の配布物の大きな1枚物のカレンダー
をデータ化しました。
また、まつり瓦版と神吉八幡神社報の配布がありましたのでデータ化しました。
今朝の朝刊に神社関係の記事が載っていましたのでこれも入手しました。
ということでいくつか追加されています。
それでは皆さん良いお年を。

Re: 更新しました - 作者

2017/01/07 (Sat) 05:33:00

神吉神社のとんど
神吉八幡神社の厄除祭
の情報を載せました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.